第2期 ヴァイオリン指導法講座(東京)

東京でのヴァイオリン指導法講座、2018年5月より第2期としてスタートします。

1年間で拙著「いまさら聞けないヴァイオリンの常識」をベースにヴァイオリン指導法を講義します。(受講生の声はこちら。)

 

これまで通り単発での受講可としますが、連続でご参加いただけるのが最も望ましいです。

ご参加いただいた方はFB指導者グループに参加可能です。またお勧めの海外教材の共同購入の手配をいたします。

 

基本的に第4火曜日に開講。8、12月はお休みです。

 

 

 


第2期ヴァイオリン指導法講座日程

2018年

  5/29 第1回 導入期① 音楽基礎の土台作り ←終了しました

  6/26 第2回 導入期② 導入期から中級までの教材選び

  7/24 第3回 スケールワークで読譜に強くなる

        ・・・ 8月はお休み ・・・

   9/25 第4回 ヴィブラート

  10/23 第5回 右手の基礎構築

  11/27 第6回 ポジション移動

       ・・・ 12月はお休み ・・・

2019年

   1/22 第7回 上達のための音階練習

   2/26 第8回 移弦を極める

   3/26 第9回 音楽基礎力をつける

   4/23 第10回 レッスンプラン

 

※10時~11時半、11時半以降は質疑応答・ディスカッションタイムとなります。途中退室OKです。

※終了後近くのイタリアンレストランにて希望者のみランチ会

<受講料>

  各回 早割4000円、1週間前より4500円 ※事前振り込みをお願いしております。
<定員>

  各回10名程度

<講師>

  川合左余子

<会場>

  BEC音楽教室(有楽町線江戸川橋徒歩5分)

※日程・テーマは変更になる場合があります。

※講義は10時〜11時半、11時半以降は質疑応答・ディスカションタイムとなります。途中退席可。

※事前振り込みをお願いしております。

※1週間前よりキャンセルは全額となりますが、当日配布した講座資料をお送りいたします。



第2回 富山県ヴァイオリン指導法講座

スケールワークで読譜に強くなる

2018年5月24日(木)9:45~11:45

会場:富山市民芸術創造センター

(あいの風とやま鉄道呉羽駅徒歩5分)

受講料:¥7,000

講師:川合左余子

 

これまで2回開催したスケールワーク、富山県でも講義します。

ヴァイオリンの運指と楽譜の音の結びつき、さらに調性感や和声感をいかに育てるかは指導者にとって大きな課題です。

対象者はヴァイオリン指導者に限らず、ピアノ指導者、管楽器指導者も広く募集します。

 

※事前振り込みをお願いしております。

※1週間前よりキャンセルは全額となりますが、当日配布した講座資料をお送りいたします。